沖縄旅行は梅雨明けがベストシーズン!その理由とは?

沖縄旅行は梅雨明けがベストシーズン!その理由とは?

こんにちは、いしおです!

 

僕の住んでいる沖縄は久米島では、

雨が降らず空梅雨気味。

ダムの貯水量が心配ですが、

とりあえず晴れの日には

仕事終わりに魚突きや見釣りを

楽しむ日々を送っています。

 

ベラかな #本日のとったど #久米島 #沖縄 #見釣り

Toru Ishizakaさん(@stonejourney)がシェアした投稿 –

魚突きで初漁獲 食えんのかこれ #魚突き #本日のとったどー #久米島 #沖縄

Toru Ishizakaさん(@stonejourney)がシェアした投稿 –

沖縄旅行のベストシーズンとは?

沖縄といえば観光ですが、

きっと観光客の皆様や

沖縄旅行を考えている皆様は

こうお考えでしょう。

「結局沖縄旅行はいつがベストシーズンなの?」

 

沖縄移住者として、おすすめシーズンは

ずばり、6月中旬~下旬から

7月上旬までの

「梅雨明けの時期」です!

 

沖縄旅行には梅雨明けがオススメ!その理由とは?

沖縄は梅雨明けが観光には一番いい季節だと思います。

その理由について説明します!

 

天気が安定している

梅雨があけるとしばらくの間

カラッと晴れる日が続き、

天候も安定していることが多いです。

波も穏やかで、マリンスポーツや海遊びを楽しむにも

良いのではないでしょうか。

 

ホテル代やツアー料金も高くない

7月中旬~8月一杯はハイシーズン。

各種ツアーやホテル、民宿の値段も高くなりがちです。

でも、梅雨明けの時期は一般的にまだまだ安め。

それほど観光客の方も多くないので、

きっとゆったりと沖縄が楽しめると思います!

 

台風が来にくい

台風銀座とも言われる沖縄県。

旅行に行く時に台風は避けたい所。

もし台風直撃なんかしてしまったら、

もはや観光や遊びどころでは

なくなってしまいますよね。

 

気象庁発表の、2011年~2017年の

沖縄、奄美地方への台風接近数を

各月ごとに合算してみました。

それが次のグラフです。

台風の接近数は

8月の14件がピークとなっていることがわかります。

一方、6月はピークの半分の7件。

台風の心配は、それほどしなくても大丈夫そうです。

7月も13件と多いですが、7月初旬であれば

台風は少なめですよ。

 

海がきれい

梅雨明けの海は特にきれいです。

エメラルドグリーンやコバルトブルーの

沖縄らしい美しい海が楽しめます。

こちらは沖縄県の県指定天然記念物、久米島の畳石。

写真が下手で海の綺麗さはそれほど伝わらないかもしれませんが……

ハーリーも楽しめる

ハーリーとは、毎年旧暦の5月4日に

沖縄県の各地で開催される、

大漁や航海安全を祈願する行事です。

【画像出典】久米島ハーリー大会|沖縄観光情報WEBサイト おきなわ物語

 

爬竜船(はりゅうせん)という船を海に浮かべ、

チームを組んでレースを行います。

沖縄ではハーリーの鉦(かね)の音が

響き渡ると梅雨が明ける、と

言われています。

 

久米島では2018年は6月17日(日)に開催されます!

僕は毎年「鳥島(とりしま)」という地域の

ハーリーを見に行くのですが、

毎年一般の方や観光の方も混ざって

レースに参加されています。

 

今年の梅雨明けの予想は

まだ出ていないですが、

タイミングが合えばハーリーを

見に行ってみてはいかがでしょうか?

 

2018年の梅雨明けはいつ?

この記事を書いている5月24日時点で、

沖縄地方の梅雨明けの時期はまだ発表されていません。

ですが、平年だと6月23日ごろ、

2017年は6月22日ごろでした。

 

また、今年の梅雨入りは早く、

平年より1日、昨年より5日早い

5月8日ごろでした。

【参考】気象庁|平成30年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)

 

6月23日(土)から7月1日(日)の間が狙い目(かも)

以上より考えると、

梅雨明けを狙って沖縄観光にいらっしゃる場合、

土日にあわせるのであれば、

梅雨が明けそうな6月23日(土)から7月1日(日)の間

狙い目かもしれません!

(外れたらごめんなさい)

 

いかがでしたでしょうか?

沖縄や久米島旅行の

スケジュールを考える際に、

参考にして頂ければ幸いです!

久米島ぐらしカテゴリの最新記事