「しいたけ占い」は当たるのか?2018年を振り返ってみた

「しいたけ占い」は当たるのか?2018年を振り返ってみた

みなさん、
しいたけ、好きですか。
僕は好きです。

目次

しいたけとは

しいたけとは。
こちら↓です。

1:シイタケ (椎茸、香蕈[1]、学名:Lentinula edodes、英語:Shiitake, Shiitake mushroom)は、ハラタケ目-キシメジ科に分類されるキノコである。異説では、ヒラタケ科やホウライタケ科、ツキヨタケ科ともされる。(wikipediaより)

2:占い師。

しいたけ占いとは

しいたけ占いとは、占い師である
「しいたけ」さんによる占いのこと。

しいたけさんによる占いだから、
しいたけ占い。

太占(ふとまに)亀卜(きぼく)のように
椎茸(Shiitake mushroom)を
アレコレするわけではありません。

VOGUE GIRLにて、週間占いとして連載。
大人気です。

しいたけ占い | 占い | VOGUE GIRL

しいたけ占い、いいよね

しいたけ占い、いいですよね。
何がいいかを友人ともよく語るのですが、
やはりその愛情ある語り口。
優しい。
包まれているかのようなのです。

しいたけ占いと見比べながら、2018年を振り返ってみた

ところで、12月ですね。
年の瀬といえば、やはり今年を
振り返りたくなるものです。

そしてまた気になるのは、
果たして「しいたけ占いは当たっていたのか」

そこで、2018年のしいたけ占いを元に、
今年を、書いたブログやinstagram、
メインの仕事である「島ぐらしコンシェルジュ」での動き
などを元に、振り返ってみました。

果たして、しいたけ占いは
当たっていたのでしょうか?

蟹座の僕の2018年上半期・下半期は

まず、前提として、僕の星座である蟹座が、
2018年上半期・下半期、ざっくりどんな運勢だったのかを
確認してみます。

2018年の上半期は「みんなと一緒に奇跡を見る」

しいたけさんによると、2018年の上半期の蟹座は
「みんなと一緒に奇跡を見る」
テーマだったようです。

こんな感じ↓・

「信頼関係を築く」のピンク色が出ています。蟹座からピンク色のオーラが出てくるとき、「巣作り」や「家族的な関係を作っていく」という動きに大きな進展が出てきます。

(中略)

2018年上半期は「家族のような関係を周囲と築いていく」ときです。だから、あなたはある程度厳しくなったりもします。そして、あなた自身も「誰かと一緒に目指していく未来」に対して本気になっていきます。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

2018年の下半期は「日常を、リゾートに」

そしてしいたけさんによると、2018年の下半期の蟹座は
「日常を、リゾートに」
テーマだったようです。

2018年下半期のあなたのオーラは「努力が報われ、かなり刺激的で新しい展望が開ける」のターコイズ色が出ています。ハッキリ言って2018年下半期の蟹座はボーナスゲームと言っても良いぐらいにかなり楽しいものになるし、いわゆる「報われていく」という周期に入っていきます。

(中略)
ですから、決してここまでの道筋は平坦ではなかったはずですし、あなたにとって都合の良いことだけが起こったわけではありません。他人には言えないような「決断を迷い、でもどうしていくかは自分で決めなければいけない」というような修羅場も乗り越えてきて今のあなたがあるのです。ですから、この下半期に関してはただ頑張るだけではなくて、解放されることもしてください。そういう意味で、この下半期は全体的に「リゾートに行こう」という言葉が大事なキーワードになります。【出典】蟹座(かに座)- 2018年下半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

以上をざっくり踏まえて、各月の占い結果と実際を
振り返っていきたいと思います。

1月 「本番の舞台が始まっていく」←→ゆるやかにスタート。時空を超えた出会い

しいたけ占いの結果は以下でした。

「落ち着いてやっていく」という青が出ています。今年の蟹座って本当に「もう後は始めていくだけ」です。2017年までは「新しい舞台を用意していくために下準備も含めてガチャガチャやっていた」という、言わば稽古のような時期を過ごしていたのですが、2018年からはもう本番なのです。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

この時期、確かに2017年からの流れを引き継いで、
特に激動もなくスタートしたあ、と思っております。

嬉しかったこととしては、1月中旬に僕の前職の
株式会社巡の環(現:「株式会社風と土と」)の代表、
阿部さんが久米島に来て下さったことですね。

講演会、非常に良かったですし、
島の人も喜んでくださっているようでした。

 

【1/16(火)】まちづくり講演会「人が帰り・集まる田舎のために大切なこと」~海士町・巡の環の取り組みから~

また、プライベートでは、
今思い返すと奇跡のような、
嬉しい出来事がありました。

久米島にお住まいの方からの縁で、
ある方が久米島にご来島くださり、
お会いできたのですが。

その方が、僕が大学休学中訪れた
ブラジルの日系移民の方々の共同体
「弓場農場」という場所にも
つながりがある方だったのです。

弓場農場の皆さんは
海のものとも山のものともつかぬ僕を
暖かく迎えてくださり、
美味しいご飯や地酒「ピンガ」をごちそうになり、
別れの際には「いつでも帰ってこいよ」と
声をかけてくださいました。

「地球の裏側にも居場所がある。
だから、なんとなく、生きていけそうな気がする」。

思い上がりかもしれませんが、それでも
これまで、弓場農場で過ごさせてもらった経験に
どれだけ勇気をもらったことか。

当時は小さかったS君の成長や、
お世話になった方々の現在の写真などを
見せていただきながら、
思い出話に花が咲きました。
とても幸せなひとときでした。

僕にとって、この久米島での
「弓場農場」との再会は、
何か時空を超えたような特別な感覚
抱かざるにはいれませんでした。

2月 「理想を急ぐ自分が出てくる。」←→急いでいたのかもしれない

しいたけ占いの結果は以下でした。

「せっかち」の部分を表すオレンジ色、そして「理想を焦らない」を表すネイビーが出ています。この時期は少し冷静になることを意識してみてください。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

今となって思い返すと、確かに
「理想と現実のギャップに焦る自分」
いたかもしれません。

某R大学さんでスピーカーとして
お話させて頂く機会があったのですが、
今思い返すともっと違う、
より等身大のアプローチの仕方が
あったかもしれない、とか。

あと、今僕のブログで一番読まれている記事
「危うい言葉「関係人口」について考える」
書いたのもこの時期でした。

「関係人口」は、一刻も早く死語にすべき言葉かもしれない

「関係人口」は、地方創生において、
今後もより注目される
キーワードになってくるように思います。

風の人と土の人、という地域における
それぞれの役割を見つめ直し、人を活かし合う
コミュニティを作る、という
より本質的な役割もありますし、

【関連】地方創生「風の人・土の人」 | 70seeds

これまで定住人口を増やすことに
躍起になっていた地域が、
「関係人口」に注目し、
実態の伴わない数値づくりに奔走し、
公金も投下され続ける
というシナリオも想定できます。

関係人口については
引き続き考えていきたいです。

3月 「アメとムチ。」←→仕事の孤独感とプライベートの充実

しいたけ占いの結果は以下でした。

「心許せる関係の構築」を表すターコイズ色、そして「厳しさ」を表すネイビーが出ていました。ここでもう一度振り返りたいのですが、今年のあなたには「単独行動」の機会はそれほど多くありません。何か目標を達成するために誰かと一緒に協力するやり方でやっていくことが多くなるのです。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

この時期は、3月、4月の転入シーズンに向けて、
久米島の地域と転入者をつなげるべく
転入される方向けの冊子
「島ぐらしガイドstarter book」
の製作を頑張っていました。

移住ガイドブック

が、この仕事、基本一人仕事でした。
単独行動ですね。

仕事仲間には校正など
協力してもらいましたが、
正直、仕事のつらさや
リリースされた喜び・安堵を
あまり分かち合えず、
寂しさを感じていました。

特にこの頃から、
「孤独感を受け止めることの大切さ」
みたいなことを悶々と
考え始めたように思います。

プライベートでは、
島内外の友人と
春の久米島キャンプを楽しんだり、
海士町で開かれた友人の結婚式に
お邪魔したりしました。結構充実。

 

春の久米島はキャンプに最高!キャンプ場からの出勤が楽しい

 

View this post on Instagram

 

夜行バスで寝不足の目にフェリーの白が眩しくしみる

Toru Ishizakaさん(@stonejourney)がシェアした投稿 –

4月 「リセット。」←→リセット

しいたけ占いの結果は以下でした。

「リセットしたい」のターコイズ色、そして「いい感じで頑張っている」のオレンジ色が出ています。先月から引き続いて、自分にとって新しい役割、そして新しい環境に囲まれやすいなか頑張っています。ただ、ここでアドバイスがあって、周りの環境も含めて様子を見ながら走っているときだからこそ、休暇もちゃんと入れてほしいのです。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

思い返してみると、
3月末から4月上旬は
ちゃんとリセットの
タイミングがあったな、と。

で、振り返るとたしかに
満足度高いのです。

Tさんが遊びに来てくださり、
BBQと満月天体観測の
夕べを開いてくれたり、

 

View this post on Instagram

 

Toru Ishizakaさん(@stonejourney)がシェアした投稿

海開きを観戦して、昼からダラダラしたり。

 

View this post on Instagram

 

Toru Ishizakaさん(@stonejourney)がシェアした投稿

ちなみに、このブログを
真面目に運営しだしたのも
4月からですね。

5月 「自分の力を試したい。」←→企画とキャンプと素潜りとボドゲの日々

しいたけ占いの結果は以下でした。

「目標に向かっていく」のエメラルドが出ています。この時期のあなたには幸せな充実感というか、忙しいかもしれないし、やることは多いのだけど「今まで登ったことがなかった山の頂き」を目指している感じで清々しい気持ちすらあります。そして、やる気と満足感と油断のなさがちょうどいい感じでバランスが取れていて、とてもいいペースで目標に向かって歩んでいきます。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

この時期は、
島ぐらしコンシェルジュ
通常業務をしつつ、
来年度以降の企画を
一生懸命考えては作り、
作っては壊し……
みたいなことをしてました。

「自治と成熟」というテーマを
固めだしたのもこの頃だったかな。

自治と成熟を共に創る

また、試しに久米島で
ボードゲームカフェイベントを
開催してみました。

【5/19】【5/20】ボードゲームカフェ@久米島の楽しみ方について解説するよ!

飲食業が苦手、ということを痛感しましたが(苦笑)、
良いチャレンジだったと思います。
方向性を修正しつつ、次の展開を今考え中です。
お楽しみに……!

プライベートは、かなり楽しんでました。

ゴールデンウィークは10日連続キャンプしてましたし、

 

GWの「久米島半ドアジャンボリー」は最高だったよ!

海に潜るのに
はまったりもしてました。

「下手したら死ぬ」が僕らを活き活きとさせる。

6月 「未来へのデータが集まる。」←→企画の日々

しいたけ占いの結果は以下でした。

「未来への基盤が作られる」の茶色、「希望が持てる」のオレンジ色が出ています。
(中略)
この時期のあなたはまずシミュレーションをして、その上で現実に沿った修正をしていきます。ただ、一方でこの時期のあなたは他人に対して言うことが厳しくなりがちです。【出典】蟹座(かに座)- 2018年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

業務の傍ら、企画と向き合う日々でした。
skypeやzoomで友人知人と意見交換を
積極的にしだしたのもこの頃のようです。

移住スカウトサービス「SMOUT(スマウト)」その可能性とは?実際に使ってみた

SMOUTも試しで使い始めた結果、
Nさんがお声がけくださり、
後の地域おこし協力隊採用支援に
つながったと思います。

7月 「計画づくり。」←→思うように進まない日々

しいたけ占いの結果は以下でした。

「もう一度計画を確認する」の茶色が出ています。この7月の蟹座って熱いのです。いろいろなことに手応えを感じているし、この勢いのまま突っ走っていきたいという感覚もあります。ただ、おすすめとしては一回ここで立ち止まってみて、年間計画を含めて「この下半期どういう時間を過ごしていきたいか」を確認するのが良いです。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年下半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

この時期は、通常業務に加え、
特にファミリーサポートセンターの
立ち上げ支援などもしてました。

あと、来年度の島ぐらしコンシェルジュ
体制検討などが
思うようにすすまず、
少し焦りはじめたように思います。

あとは、RBC 琉球放送さんに取材頂き、
沖縄内でテレビデビューしました。
自分のプレゼンスの
イマイチさを痛感しました(苦笑)。

8月 「バカンスに行こう。」←→病院に行こう

しいたけ占いの結果は以下でした。

「バカンス」のターコイズ色が出ています。もちろんこの8月にピンポイントでバカンスに出かけられない人もいると思うのですが、できる限りバカンスは意識してください。ちょっとしたところで良いのです。友達同士で電車を乗り継いで海に行ってみようとか。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年下半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

この時期は、ようやく来年度つくる
会社の全体像が見えてきた気がしました
(まだまだ模索中ですが)

【自己紹介と予告】こんな会社を作ります

プライベートでは
ついに念願のエイサーに出演することができました。

真我里(まがり)の旧盆エイサーに出してもらった話。

しかし、この時期に、
「メラノーマ」が発覚。

バカンスどころか、病院行きと相成りました……

【爪が黒い人は注意】悪性黒色腫・メラノーマに気をつけて

この時期から指を検査のため
切ったりしていたため、
海には入れなくなり、
僕の夏は終わりました(涙)

9月 「「気持ちの切り替え」が大切。」←→入院してました

しいたけ占いの結果は以下でした。

「OKわかった。じゃあこうしよう」の水色が出ています。9月も結構大事な時期で「これまでやってきたこと」と「これから先の自分の人生」がつながっていく、ちょうど橋渡しのような重要な時期になります。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年下半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

メラノーマの切除手術がありました。
確かにそういう意味では、
「OKわかった。じゃあこうしよう」という
フェーズだったのかもしれません。

入院費用を獲得するため
polcaを使いカンパを募った所、
20万を超える金額を
頂くことができました。

【信用経済】polca(ポルカ)とSNSでお金がなくても入院できた話

しかし、これはどちらかというと
「頂いたお金」というよりも
「カンパ下さった方が
何かあったときにお返しするお金」
考えたほうがいいなあ、と思っております。

ところで、この入院騒動で、
来年度の企画検討やらが、
個人的には一旦ストップと
なるような感じでした。

今思い返すと、もっとこの段階で
大きな方向転換をしておければ
後のスケジュール進行が
スムーズだったのかもしれません。

10月 「評価を受け、立場が変わっていく。」←→動く。変わったのかな?

しいたけ占いの結果は以下でした。

「小さな約束が大切。できない約束はしないで」のシルバーが出ています。10月も転機になりやすいときで、評価や抜擢を受けるチャンスが多めにあります。そのために大事なことは「小さな約束や信用を大切にすること」です。大きな仕事をするというよりは、相手が言ったことを覚えているなど、フォローをこまめにすることが大事になります。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年下半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

今書きながら思ったのですが、
polcaで支援下さった方に向けて
改めてご連絡しなければな、と……(汗)
まだ治療続いていることもあったのですが、
収支報告などをしっかりしていきます。

10月は久米島町の
地域おこし協力隊の採用支援に
がっつり取り組みました。

特に株式会社カヤックLivingの
Nさんにご尽力頂き、
SMOUTでの告知とコミュニケーション
+実際のイベントを開催し
採用活動を進めていきました。

その一環で、
土佐町のNPO法人SOMA理事、大辻さんと
一緒にイベント出来たのは
非常に嬉しかったですし、

【10/18(木) 東京】人口1万以下の小さな社会で手ごたえを感じながら働きたい君へ

「人口1万以下の小さな社会で
手ごたえを感じながら働きたい」という
(ニッチな、しかし確実にある)
ニーズに向けた
自前コンテンツが
作れたような気もしてます。

(人口1万以下の自治体の皆様、
一緒に仕事する機会あればお声がけください!)

【完全版】久米島町地域おこし協力隊 採用メッセージ by島ぐらしコンシェルジュ 石坂 from shimagurashi

11月 「ガチンコモード。」←→ガチンコモードと再入院

しいたけ占いの結果は以下でした。

「ガチンコモードで戦っていく」の赤が出ています。11月の蟹座は「未来が現実に」がキーワードになり、いわゆる勝負どきを迎えます。人生にはいわゆる「勝負どき」というのがあって、それは多くの場合「挫折した後」か、「今までやってきたことがちょっと落ち着いてきた。このまま落ち着いてしまうのではなくて、さらに加速をして、今までできなかったレベルのものを達成していく」時期かになります。今のあなたの勝負どきは後者のほうで、「ここまでできて良かった。ふー」と安心しきらずに、さらに貪欲になって、そして夢や理想を現実にしていくためにもう少しだけ頑張ってみてください。「ただ頑張る」という気合いの方針よりは「私は未来にこういう生活をしたい。こういうことを重視したい。それを実現するために頑張ります」というような、具体的なイメージがあったほうがうまくいきますよ。
【出典】蟹座(かに座)- 2018年下半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

お尻に火がついてきたことや、
これまで実施してきた内容・手応えも踏まえ、
ゴリゴリと推進する
時期だったように思います。

しかし、二度目の入院があり、
一週間以上不在にしてしまったのは
この時期少々痛かったな……と思います。

12月 「新しいやり方を試していく。」←→巻き返しと試し

しいたけ占いの結果は以下でした。

「世界が広がる」の黄色が出ています。2018年のあなたは「世界が広がる」が大事なキーワードなのですが、その集大成となるのがこの12月です。この時期のあなたの価値観にとって大事なものになるのが「冒険」です。平坦な道を行くのではなくて、「もっとこうしたら面白いんじゃないか」「余計なことかもしれないけど、絶対にやらなければいけないことじゃないかもしれないけど、やってみたい」など、そういう良い意味で「余計なこと」をしていくのが良い月になります。また、この時期は「今まではこういうやり方をしてきた」という過去の慣例に従うよりも「いや、もう新しいやり方に変えよう」と思ったほうがうまくいきます。新しい波に乗り遅れないように、できるだけリサーチや分析を手が空いたときにしておきましょう。今年もあと少し。悔いの残らないように走り切って!
【出典】蟹座(かに座)- 2018年下半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

色々種を蒔いてみよう、ということと
捉えても良いのかな、と。

まずは11月の遅れを取り戻すことに注力しつつ、
逆に11月の段階で蒔けた種もあるので、
その種を育てていき、トータルイーブンに
持っていきたいですね。

ちなみに、11月に蒔けた種としては、以下です。
・複業リモートワーク 新規案件のチャンス
(とりあえず週3ゴリゴリ働けば
15万くらいは稼げそう)
ソシオデザイン 客員研究員への参加
地域共創カレッジへの参加

があります。

2018年を振り返ると、しいたけ占いはあたっているのか?

さて、結局、
2018年を振り返ると、
しいたけ占いは
当たっていたのでしょうか?

上半期は「みんなと一緒に奇跡を見る」
テーマでしたが、
実際は仕事においては
「孤軍奮闘」といった感じでした。

もうちょっと
パートナーシップや協力関係を
構築する方向に動いていれば、
下半期に動きやすかったのかも
しれません。

下半期は、「日常を、リゾートに」
テーマでしたが、
特にふんばりどころのタイミングで
「メラノーマの発覚と入院」
精神的、時間的にも大きな
ストッパーとなったなあ、と思います。

だから、まだ報われる段階までは
至れていません。

そして、「メラノーマの発覚と入院」の
ニュアンスは、
しいたけ占いの文面には感じないなあ、と。

とはいえ、
頑張るべき所、集中すべき所で
ふんばるべきであった
という記載については、
しいたけ占いでは当たっているような
気がします。

当たる当たらないよりも大事なこととは

この記事を書いていて、
占いが「当たるか当たらないか」よりも
大事なこと、有効な使い方に気がつきました。

それは、「占いでの予想」と「実際」を見極め、
そのギャップを浮き彫りにすることです。

占いでの予想とくらべ、
「実際の動きはどうったのか」
「もっと違ったアプローチが出来たのでは」と
振り返り、反省点を洗い出す。
そして、今後の意思決定の質を
向上させる。
このことに使えるな、と。

では、なぜ、占いと比べる必要があるのか。

普通の振り返りでは、
「実際起こったこと」のみに
フォーカスしてしまいがちです。

すると、プラス思考の人は
「今年はよく頑張った」となり、
逆にマイナス思考の人は
「今年もいいことなかった」
思ってしまいます。

そうではなく、
しいたけ占いの内容を尺度に
実際を振り返ることで、
そのギャップの距離感を測ることができる。

それにより、精度が高い振り返りができ、
翌年に活かせるのだと思いました。

まとめ~しいたけ占い×振り返り=○○!!~

「しいたけ占い」と「2018年の振り返り」ッ!
この世にこれほど相性のいいものが あるだろうかッ!?

優しいしいたけさんが好きな僕が、
勢いで始めたこの振り返り。

「しいたけ占いを毎年の振り返りに使う」
という、大発明をしてしまったように思います。

みなさんもぜひ、しいたけ占いを元に
2018年を振り返ってみてくださいね!

しいたけ占い | 占い | VOGUE GIRL

また、2019年のしいたけ占いもすでに発表されています。
今度はこれで、2019年の目標を立ててみようかな。

2019年上半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

生きろ、美しくなくてもカテゴリの最新記事