マキノコーヒー開店!どこにできるの?いつ開いているの?メニューは?直接聞いてみた

マキノコーヒー開店!どこにできるの?いつ開いているの?メニューは?直接聞いてみた

グッドニュースです!

マキノコーヒーの屋号で島内では有名な

久米島の焙煎士 牧野秀樹さんが、

珈琲を販売する実店舗をオープンされるそうです!

 

マキノコーヒーとは

マキノコーヒーとは、久米島在住の焙煎士 牧野さんが

焙煎しているコーヒーのことです。

これまでは、久米島空港二階の風人カフェで

飲むことができたり、

牧野さんに直接連絡して購入することができたり

していました。

 

久米島ブロガーズ仲間の糸数さんがライターとして

マキノコーヒーを取材している記事もありますので、

ぜひご覧くださいね^^

こちらです!↓

[久米島]自家焙煎コーヒー豆世界とつながるマキノコーヒー | J-TRIP Smart Magazine 沖縄

 

どこに店があるの?

イーフビーチにあるファミリーマートの隣で

オープンされるそうです!

僕が点てるのは、極上のブラック。 デッキに立てるのは、素敵なフラッグ。 のぼりを設置しました。 #マキノコーヒー #久米島 #アキカウリスマキ

Makino_Coffeeさん(@makino_coffee)がシェアした投稿 –


コンテナを活かしたお店。

のぼりが立ってるのですぐ分かると思います!

 

google mapで示すと、だいたいこのへんです!

 

いつオープンするの?

本日、2018年5月24日(木)

13時開店とのことです!

【直営店オープンのご挨拶】 久米島では月桃の花が頭を垂らしながらも可憐に咲き乱れる梅雨の頃合いとなってきました。今年は空梅雨の気配がしています。 この度、マキノコーヒーは初の実店舗を構えさせていただく次第となりました。 思い起こせば2013年から焙煎を始めて早6年、職人気質なのかあまり社交的では無い僕は、「珈琲」のおかげで色々な出会いや経験をさせてもらい、又、なかなか芽が出ない僕を長い目で、ずっと支えてくださった皆さんのおかげで漸く、小さくても立派なお城を持たせてもらえるようになりました。 コーヒー栽培も出来る沖縄へ移住したいと生まれ育った関西を飛び出した5年前、あのとき、20代後半独身の息子を、両親や家族がどんな気持ちで送り出してくれたか…地元や映画時代の仲間たちが僕にどんな期待を背負わせてくれたか…。 好きなことを仕事にして、最愛の妻と一緒に事業を拡げていく今の自分の姿を、ずっと越えたくて、いつか認めてほしくて、必ず恩返しをしたかった尊敬する亡き父に、この景色を見せてあげれなかったのが、生涯の心残りになりますが、かならず牧野の名、マキノコーヒーの名を日本中に轟かせてやる。と、強く決意してます。 余所はヨソ、流行や言葉をコピペしただけのような薄っぺらい偽物は放っておいて、僕は僕、本質的なモノを軸に置き、珈琲の追求、自分の味覚を信じ、飽くなき焙煎行為に身を捧げ、正しい仕事をしていくだけです。 今後とも、何卒よろしくお願いします。 焙煎士 牧野秀樹 #マキノコーヒー #久米島

Makino_Coffeeさん(@makino_coffee)がシェアした投稿 –

営業時間は?

いつ空いているのでしょうか?

営業時間について牧野さんに聞いてみました!

「火曜と水曜はお休みで、営業時間はまだ

しっかりと決めていないけど日中で考えている」

とのことでした!

火曜、水曜以外のお昼すぎに

覗きに行くと空いてそうですw

 

メニューは?

牧野さんからメニューをもらいました!
じゃじゃん!

「珈琲豆は生鮮食品です」といった説明が

職人らしさ溢れてかっこいいです!

鮮度の高いコーヒーが楽しめるよう!

楽しみですよね!

 

終わりに

僕も以前コーヒーを購入させてもらったのですが、

豆や焙煎の違いでコーヒーの味がこれほど違うのか、と

驚きました。

ますます島ぐらしの楽しみが増えてしまいそうです!

みなさんもぜひ、マキノコーヒー、

試してみてくださいね!

久米島ぐらしカテゴリの最新記事