【一選】アウトドア初心者さんにオススメ! ローチェアを買うならこれ!

【一選】アウトドア初心者さんにオススメ! ローチェアを買うならこれ!

こんにちは、いしおです。

僕のアウトドア熱が周りに伝播してきたのか、

最近「○○を買いました!」とか

「○○を買ったよ!」といった声を

周囲の友人知人から聞くようになりました。

(○○には何かしらのアウトドアグッズの名称が入ります)

 

 

そこで今回は、

今までアウトドアとか興味なかったけど、

友人知人とキャンプに行ったりバーベキューなんかしたりして

「あれ?ちょっとアウトドア楽しいかも…

何かしら自分もアウトドアグッズが欲しい! 」なんて

思い始めてきた人向けに、

最初一つだけアウトドアグッズを買うとしたら

何を買えば良いのか? という人類史上きっての難問に

ズバッと回答したいと思います!

 

とりあえずローチェアを買え

結論から言うと、

とりあえずローチェアを買ってみて下さい。

 

その理由について説明します。

 

ローチェアがあればデイキャンプが成立する

理由は一つ。

ローチェアが一つあれば、

デイキャンプが成立するからです。

 

アウトドアといえばやはりテントでの宿泊や、

バーベキューなんかをイメージされる方が多いのでは、と

思います。

 

例えば、僕がこの前のゴールデンウィークに開催した

「半ドアジャンボリー2018」。

絵面としては、こんな感じです。

……めっちゃ良くないですか?笑

 

でも、これを実現するのに、

・タープ

・タープポール

・ペグ

・ペグハンマー

・テント

・寝袋

・マット

・アウトドアチェア複数

・焚き火台

・ダッチオーブン

・トライポッド

・ハンモック

etc…

 

けっこうな数のグッズを揃えなければならなかったりします。

まだちょっと興味があるレベルの初心者さんにとっては、

ハードルが高いのではないでしょうか。

 

ですが、ローチェアが一つあれば。

お気に入りの場所でローチェアを広げて

まったりするだけで、

「デイキャンプ(宿泊を伴わない日帰りキャンプ)」が

成立するのです。

 

例えば、こんな感じです。

 

 

天気がものすごく良すぎる日に

椅子を車に積んで、

友人たちとお気に入りの場所までいき、

海を見ながらビール(ノンアル)を飲んでいました。

 

このように、わざわざキャンプ場なんかに

行かなくてもいいのです。

お気に入りの場所に椅子を広げ、

座ってまったりする。

これがアウトドアの醍醐味だと思うのです。

 

また、アウトドアチェアは一人一脚持っていても困りません。

友だちとキャンプやフェス、イベントに行くときや、

家に来客があった時に椅子が足りないときだって、

折りたたみ式のアウトドアチェアがあれば

重宝するはずです。

 

ハイチェアではダメ。ローチェアでなければならない

ここまで、アウトドア初心者さんには

まず椅子の購入をお勧めしてきました。

 

で、アウトドアチェアならなんでも良いのかというと、

そうでもないと思うのです。

ローチェアをオススメします。

ハイチェアではダメなのです。

 

なぜか。

それは「視点と体感覚」です。

 

ハイチェアは、普段使っているオフィスチェアや

ダイニングチェアと、それほど視点や座った姿勢が変わりません。

結果として、日常とそれほど変らない座り心地となります。

むしろ、オフィスチェアやダイニングチェアの方が

しっかり体の重みを支えてくれます。

 

ローチェアの場合はといいますと。

座面高が低いため、普通に椅子に座るよりも

低い視点となります。

また、背面や座面に沈み込むような座り心地となります。

 

この視点の低さと沈み込むような座り心地が、

明らかに非日常な感覚を僕らに与えてくれるのです。

 

アウトドアは僕らに非日常的な喜びを与えてくれる遊びです。

だから、アウトドア初心者さんには、

非日常的な感覚をまずは味わってほしい。

だから、ローチェアがオススメなのです。

 

アウトドア初心者さんにおすすめのローチェア一選

では、どのようなローチェアがオススメなのでしょうか。

具体的に商品名を挙げてみたいと思います。

あえて一つしか選ばないとすれば、これです。

 

 

 

なぜ「ロゴス ストライプ ヒーリングチェア・ポケットプラス」を買うべきなのか

なぜアウトドア初心者の方に

「ロゴス ストライプ ヒーリングチェア・ポケットプラス」

オススメするのか。

その理由について説明します。

 

コスパの良さ

何より、コスパの良さです。

ちゃんとしたアウトドアメーカーのローチェアが、

4000円代で購入できます。

 

僕も実際に3年以上使っていますが、

重量級の僕の体重にもしっかり耐え、

まだまだ現役。

 

もちろん、ロースタイルならではの

ゆったりと包み込まれるような感覚があり、

どこに行ってもまったりすることができます。

 

ドリンクホルダー付き

このローチェア、ドリンクホルダーがついています。

やっぱりアウトドアチェアの醍醐味は、

まったり座りながらお酒なり飲み物を飲めるところに

あると思うんですよね。

だから、ドリンクホルダーはけっこう重要だったりします。

 

ヘリノックスの方が高性能かもしれないけど……

たぶん、性能的にはヘリノックスのチェアがローチェアとしては

良いのだと思います。軽いし、クールだし。

 

Helinox(ヘリノックス) チェアワン ブラック 1822151-BK
Helinox(ヘリノックス)
売り上げランキング: 10,465

でも、初心者が買うには、少し高いかな、と。

(僕も買えてません)

 

なので、入門編として、ロゴスのローチェアを買い、

その後ロースタイルが気に入れば

ヘリノックスを買ってもよいし、

ハイスタイルが良ければお気に入りの

ハイチェアを探すと良いのだと思います。

 

終わりに

これからアウトドアを始める方向けに、

何か一つ買うとしたら「ローチェア」であること、

そしておすすめのローチェアを紹介させて頂きました。

いかがでしたでしょうか?

 

アウトドアのハイシーズン、夏を迎える前に

お気に入りのローチェアをゲットできれば、

きっとこの夏が更に楽しくなるはずですよ!

 

アウトドアカテゴリの最新記事